Gmailアプリで英語を翻訳する方法(iPhone版)

  1. まず iTranslate という有名な翻訳アプリをダウンロードしておきます。
  2. テキストを長押しして「すべて選択」
  3. さらに「共有」を押して
  4. 共有メニューから Translate を選択

前置き

PC版のGmailには「翻訳する」ボタン(リンク)がありますが、iPhoneのGmailアプリにはありません。残念ながら設定やメニューからもメールの翻訳はできず拡張機能もありませんでした。

翻訳アプリ iTrancelate を使う

iTranslate(AppStoreでの名称は「翻訳 & 辞書 – 翻訳機」に変わっており、また共有メニューでの表記はTranslateです) という世界中で使われている有名な翻訳アプリがあり、これを事前にダウンロードしておき、英語のメール本文をすべて選択し、共有メニューからこのアプリを起動することでポップアップで翻訳語のメール本文を表示してくれます。

共有メニューに Translate が無い

共有メニューに Translate がない時は、共有メニューで表示するオプション(アクティビティ)がオフになっています。

共有メニュー一番右の「その他」を押して、これをオンにしてやれば以後は表示されるようになります。

一番右の「その他」を押すと
Translateがオフなので
オンにしてあげる
0