MailPoetで「サイトでの送信に問題があるようです」と表示された時

ニュースレター (≒メルマガ)を簡単に導入できるプラグインMailPoetで「おっとっと! サイトでの送信に問題があるようです。自分で解決するために、ガイドを参照してください。」というエラーメッセージが出ました。しかしヘルプの『システムステータス』を見てもタスクスケジューラやクロンのエラーは表示されていません。

結論、プラグインを最新版にアップデートすることでエラーは消えました。

MailPoetは日本語対応しているものの、日本語でのブログなどの情報が少なく、言語を英語にしてエラーメッセージを見ると「Oops! There seems to be an issue with the sending on your website」と表示されます。

上記でググってもこちらの『システムステータス』にエラーがある場合のトピックしかなく、サポートページで問い合わせしようにも「質問もしくは参加したフォーラムのリンクを貼れ」という項目が必須になっています。

フォーラムトピックを立てるにも「過去に同様なトピックがないか」などの投稿時のマナーがあり、またWordPressの管理者権限も必須で渡さねばならないので問い合わせまでの障壁が色々高いです…。

メルマガ送信のプラグインは結構調べてからMailPoetを選定したのに、こういった不具合が度々あってクライアントさんにもお手数をかけるので、ちょっと残念に思っています。

0
Translate »